埼玉県環境建築住宅賞受賞建築

平成23年「第3回埼玉県環境建築住宅賞」優秀賞を受賞いたしました。 このデザインの原点は、平成8年1月に初めて出来た初代ナチュラルハウス住宅にあります。 当時は環境問題が広く一般に問題視され始めておりました。そこで地球のために環境に優しい住宅を造ることが使命だと感じていました。 そんな時にヒントになったのが世代を超えて住継がれている白川郷の合掌造りの家でした。「住まいは家族の絆を育むたったひとつの器です。ですからふれあいを大切に暮らしてほしい」そんな私達の想いから、真壁構造とスキップフロアを大胆に取り入れました。 家の中、どこにいても、家族の温かい気配が感じとることが出来ます。またお客さまのライフスタイルに合わせて間取変更が出来るため、世代を超えてご利用いいただける住宅です。

埼玉県環境建築住宅賞受賞建築